一般社団法人奥球磨スマートタウン研究所の取り組みについて

奥球磨地区の地域振興等を可能にするための調査研究を行うとともに、賑わいのあるまちづくりに資する各種事業を展開しスマートタウンの実現を目指すことを目的とします。

◇◇◇

ICTを活用した、新しい地域社会づくりを研究、開発

国や自治体、関連企業、団体と連携し、ICTを活用した次世代型の地域住民サービス、社会サービス整備を目指すべく調査研究活動を行います。また、そこから得られた知見を生かし、サービスの実装を企画し、運営していきます。

◇◇◇

自治体及び周辺企業のICT利活用支援及びまちづくり関連業務の受託

ICTを活用したコミュニケーションの活性化を図り、情報流通の促進、ひいては地域産業振興、住民サービス向上に繋げるため、インフラ整備、ウェブサービス構築からコンサルティング、その他、まちづくりに関連する事業、イベント、ワークショップ等の企画運営を行います。

◇◇◇

情報発信及びeコマース事業の展開

自治体の取り組みとも連携しながら、ウェブを活用した地域情報発信事業を展開します。また、地域産品の発掘、ブランディングを行い、eコマースを通じ広く地域外への商圏拡大を図っていきます。

◇◇◇

人材育成事業の展開

小中学校へのICT支援員派遣や、子供向けのプログラミング教育から、大人向け、シニア向けのICT利活用まで、幅広い視点で、人材育成を図っていきます。